住ベリサーチ株式会社 プラスチック分析評価・情報調査の、新たなステージを創造する。
分析試験項目 試験方法と測定例 解析事例 特許・技術動向調査 技術分類リスト 調査研究レポート お問い合わせ 住ベリサーチ株式会社

調査研究レポート

用途展開シリーズロゴ 用途展開シリーズ 
 
超音波技術表紙

波及する超音波技術
−特許からみた最新事例−

 超音波応用機器の国内出荷額は1兆円にも上るといわれ、その用途分野はエレクトロニクス、プラスチック、繊維、医療、計測など非常に広範囲です。従来の用途に加え、近年では、新規ナノ材料の合成、環境対策、低コスト蒸留などにも超音波技術が注目されています。このように超音波の応用範囲は裾野が広がりつつあり、今後ますますその重要度が高まることが期待されています。本調査研究レポートでは、最近の3年間の12,000件に上る超音波の関連特許を分析し、その応用について極力網羅できるようにまとめました。

体裁 A4判 380ページ

定価 81,000円(税抜価格75,000円、送料弊社負担)

発行 2007年5月 住ベリサーチ株式会社

ご注文は こちら から

一覧に戻る

概略目次  詳細目次ここからPDFファイルでご覧下さい。

第1章 はじめに 1
第2章 超音波の概要 2
第3章 調査の概要 5
 3.1 特許調査範囲及び概要 5
 3.2 IPC分類に基づく調査の概要 5
第4章 調査内容 14
 4.1 ナノテクノロジ 14
  4.1.1 微粒子 14
  4.1.2 カーボンナノチューブ(CNT) 22
 4.2 ソノケミストリ 28
  4.2.1 超音波反応装置 29
  4.2.2 酸化還元反応・各種反応 30
  4.2.3 高分子関係の反応 30
  4.2.4 ソノケミストリのまとめ 32
 4.3 環 境 34
  4.3.1 有機ハロゲン化合物の処理 36
  4.3.2 排水処理 40
  4.3.3 汚染土壌の浄化 47
  4.3.4 固形物の可溶化、固形物処理 47
  4.3.5 分析への応用 48
  4.3.6 排ガスの処理 48
  4.3.7 騒音対策 51
 4.4 エネルギ 53
  4.4.1 燃料・燃焼 53
  4.4.2 水素ガス 57
  4.4.3 消 火 60
  4.4.4 電 池 60
 4.5 エレクトロニクス 77
  4.5.1 半導体 77
  4.5.2 ディスプレイ 104
  4.5.3 回路基板 117
  4.5.4 セラミック電子部品など 119
  4.5.5 磁気テープ・磁気ディスク 123
  4.5.6 音 響 124
  4.5.7 電 線 127
  4.5.8 コネクタ 131
  4.5.9 家庭用電化機器 131
 4.6 情報(認証・ICカード) 143
 4.7 オプトエレクトロニクス 146
  4.7.1 光学素子・光半導体 147
  4.7.2 レーザー、音響光学素子 148
  4.7.3 光ファイバ 150
  4.7.4 光ディスク 153
  4.7.5 レンズ 154
 4.8 メカトロニクス 157
  4.8.1 ロボット 157
  4.8.2 モータ 158
  4.8.3 MEMS 162
  4.8.4 その他機械部品 164
 4.9 輸送機器 169
  4.9.1 自動車 169
  4.9.2 電車・船・飛行機 176
  4.9.3 輸送(クレーン・エレベータ) 177
  4.9.4 浮揚・供給 178
 4.10 バイオ・メディカル・ヘルスケア 180
  4.10.1 診 断 180
  4.10.2 手術・処置・治療 197
  4.10.3 医薬品 221
  4.10.4 バイオ・検査 238
  4.10.5 殺菌・処理水 243
  4.10.6 福 祉 247
  4.10.7 衛生用品 249
  4.10.8 美 容 250
  4.10.9 スポーツなど 254
 4.11 農業・酪農・漁業 258
 4.12 食品加工−熟成から解凍まで 262
 4.13 金属加工 268
  4.13.1 非鉄金属鋳造 268
  4.13.2 製鋼・鋳造 270
  4.13.3 金属の強化−ピーニング 271
  4.13.4 表面処理・洗浄 274
  4.13.5 メッキ・電解加工など電気化学的加工 276
  4.13.6 金属接合 280
  4.13.7 金属塑性加工 286
  4.13.8 回収など 290
 4.14 セラミックス・ガラス加工 292
  4.14.1 フェライト 293
  4.14.2 ガラス 293
  4.14.3 セラミックス 296
 4.15 プラスチック・ゴム加工 301
  4.15.1 成形加工 301
  4.15.2 溶着(接合) 307
  4.15.3 切断など 312
 4.16 紙・繊維加工 316
  4.16.1 紙加工 316
  4.16.2 繊維、及び繊維製品 317
 4.17 包 装 320
 4.18 塗装・コーティング 321
  4.18.1 塗 装 321
  4.18.2 コーティング 323
 4.19 印刷、コピー、カメラ 329
  4.19.1 印 刷 329
  4.19.2 コピー 335
  4.19.3 カメラ 338
 4.20 分離・単位操作 339
  4.20.1 分 離 339
  4.20.2 分 散 345
  4.20.3 霧 化 346
  4.20.4 洗 浄 348
 4.21 振動子・探触子及び通信 353
  4.21.1 振動子・探触子 353
  4.21.2 通信用途 355
 4.22 センサ(計測的応用) 356
 4.23 その他 375
  4.23.1 給湯・衛生器具 375
  4.23.2 ラピッドプロト 376
  4.23.3 時 計 377
  4.23.4 マーキング 377
第5章 超音波の将来性について 378
 5.1 強力超音波分野 378
 5.2 計測分野 379
第6章 あとがき 380

会社概要とアクセス個人情報についてサイトマップ