住ベリサーチ株式会社 プラスチック分析評価・情報調査の、新たなステージを創造する。
分析試験項目 試験方法と測定例 解析事例 特許・技術動向調査 技術分類リスト 調査研究レポート お問い合わせ 住ベリサーチ株式会社
1. 物性解析

1-4. 熱特性試験

項 目
仕   様
規格試験法
内   容
荷重たわみ温度 測定温度:室温〜300℃(シリコン油中)
試験片:6.4×12.7×110mm
JIS K7191  
ビカット軟化温度 測定温度:室温〜300℃(シリコン油中)
試験片:縦・横10mm<、厚さ3〜6mm
JIS K7206  
ボールプレッシャー
軟化温度
測定温度:室温〜300℃(シリコン油中)
試験片:縦・横15mm<、厚さ3mm
日本電気用品
試験所法
 
脆化温度 打撃装置:ハンマー線速度 2.0m/sec
試験温度:-70〜40℃
試験片:6.0±0.4×38±2.0mm
JIS K7216  
柔軟温度 剛性率範囲:10〜105kg/cm2
測定温度:-60〜90℃
試験片:6.35×64×0.5〜1.5mm
ASTM D1043
JIS K6745
JIS K6743
クラッシュバーグ柔軟温度、剛性率
比熱 測定温度:〜600℃
昇温速度:0.01〜100℃/min
JIS K7123  
熱伝導率 測定温度:〜200℃
測定雰囲気:真空
試験片:10φ×0.2〜3mm
レーザー
フラッシュ法
(t 1/2法)
 
線膨張率
(TMA)
測定温度:-140〜600℃
ロードレンジ:0.1〜500g
圧縮モード:試料自立
引張モード:フィルム
JIS K7197  
軟化温度
(TMA)
測定温度:室温〜600℃
荷重:500mN
針入モード:フィルム
JIS K7196  
線膨張率
(湿度制御TMA)
測定温度:10〜70℃
湿度範囲:要相談
ロードレンジ:1〜500g
 
示差走査熱量測定
(DSC)
測定温度:-140〜600℃
昇温速度:0.01〜100℃/min
JIS K7121
JIS K7123
 
温度変調
示差走査熱量測定
(MDSC)
測定温度:-140〜600℃
昇/降温速度:0.01〜5℃/min
モジュレイション振幅:0.01〜3℃
モジュレイション周期:10〜100sec
 
示差熱・
熱重量測定
(TG/DTA)
測定温度:室温〜1100℃
感度:TG 0.2μg、DTA:0.06μV
昇温速度:0.01〜200℃/min
試料量:最大200mg
JIS K7120

融点、結晶転移点、熱分解温度、
熱重量変化

加熱伸縮率   JIS K7133  
熱安定性試験      
レザー用耐寒試験      
分析試験項目
1.物性解析
1-1. 機械試験
1-2. 電気試験
1-3. 粘弾性試験
1-4. 熱特性試験
1-5. 流動性試験
1-6. ガス透過度測定
1-7. 燃焼性試験
1-8. 光関係測定
1-9. 密度測定
1-10. シミュレーション
1-11. 試験片作製、他
2.耐久性試験
2-1. 促進耐候性試験
2-2. 超促進耐候性
   試験
2-3. 疲労・
   クリープ試験
2-4. 塩水噴霧試験、
   複合サイクル
   試験
2-5. 耐熱・耐湿試験
2-6. その他
   耐久性試験
3.組成・形態解析
3-1. 元素分析
3-2. 形態解析及び
   表面分析
3-3. 化合物及び
   ガス分析
3-4. 分子量、
   分子量分布
3-5. その他
ページトップへ
会社概要とアクセス個人情報についてサイトマップ